<< 今日のゲームは…「消えたプリンセス!」[2015-03-08] | main | 今日のゲームは…「コズミック・ファンタジー!」[2015-03-10] >>

今日のゲームは…「北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ!」[2015-03-09]

こんにちは、でんぺんです。

 

一般的には夏休みの期間でもありますし、今月(と言ってもあと数回ですが)は毎日更新してみようかなって思いました。

と言うことで転記シリーズ、張り切って転記していきます!!

 

※転記シリーズとは、僕が別の某ブログで書いていた記事を転載しつつ当時を振り返ってコメントを追加してるシリーズです。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆは、あのドラクエで有名な堀井雄二さんがゲームデザインしてエニックスから出たアドベンチャーゲームです。

堀井雄二さんはアドベンチャーゲームでは堀井ミステリー三部作と呼ばれる3作が有名ですが、その中の第2弾になります。

僕はファミコン版からプレイしたのでファミコン版の話になります。

 

オホーツクに消ゆ


もともとはPC版でしたがファミコン版は色々と改善されていて遊びやすくなっているような印象がありますね。とくにパソコン版はハマりと呼ばれる仕掛けがあって、コマンド総当たりをしていくと絶対にクリア出来なくなるという罠があったのですが、ファミコン版はそれもなくなっています。

 

またこの当時(PC版)はアドベンチャーというとコマンド入力式で、今では当たり前のこのコマンド選択式というのは珍しいというか、もしかしたらこのゲームが初だった可能性もあります。

 

ファミコン版は絵も『べーしっ君』の荒井清和さんが手がけ漫画的表現に変わり、BGMはゲヱセン上野こと上野利幸さんが担当しています。この絵やBGMもなかなか良い感じだと思います。

そしてこの上野利幸さんはPC-6001版やMSX版のメインプログラマーだったんですね。同じプログラマーとして多才で羨ましいです…。

 

何はともあれ、王道アドベンチャーゲームなのでこの堀井ミステリー三部作は機会があればプレイしてみてもらいたいところです。
ただ三部作最後の軽井沢誘拐案内はパソコンメインでゲーム機では出てない(携帯アプリにはなってますが)のでプレイした人が少ないかもしれないですね。

 

しかし堀井雄二さんもこの頃(オホーツクは違うみたいですが)は、プログラム、グラフィック、シナリオの全てをやっていたらしいですね〜…。時代を感じますし凄いですよね。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

という感じでした! 堀井雄二さんといえばドラクエで有名すぎるほどですが昔はアドベンチャーの方が有名?だったのかもしれません。可能なら今の時代のアドベンチャーゲームを作って欲しい…、そんな気もする感じです!

 

ゲヱセン上野さんも今は何をしてるのかなぁ? BGM作っていたと言ってもプログラマーでもあるしマルチに活躍出来そうな人ですよね。気になります。

というか、この時代の人はマルチな人が多かったりもしますが、今は話を聞かなくなってる人も多いので、そういう人達がどうしているのかは気になったりもしますね。

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
最新情報
無料、有料ゲームを作っている無責任商会です!

ホームページはコチラ!
twitterアカウント

LINEスタンプ
「ぼんぼん人のちょいゆる敬語」公開中!
ぼんぼんスタンプ ちょいゆる
スタンプ詳細はココ


パズル「すなっぷる」iPhone版
公開中!
すなっぷる
ゲーム詳細はココ

iアプリ「RPG大集合」に女子高生探偵アドベンチャーゲーム
「女子高生探偵来栖レイ 」公開中! 女子高生探偵来栖レイ
ゲーム詳細はココ

iアプリ「RPG大集合」に工房経営シミュレーションゲーム
「ガラクタ工房2」公開中! ガラクタ工房2
ゲーム詳細はココ
categories
archives
links
profile
search this site.
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM